重度の足底腱膜炎改善の専門家

体外衝撃波治療(ショックマスター)・インソール・ステロイド注射、何を試しても足の裏が痛い
足底腱膜炎・足底筋膜炎改善します!

重心が変われば体は変わる!

医師が認めた独自の技術本気で足底腱膜炎・足底筋膜炎から解放されませんか?

完全予約制

近隣コインパーキングあり

土日祝営業

専門治療家にセミナーを定期的に開催しています

あなたはこんなお悩みありませんか?

朝の初めの一歩で踵や足底に痛みが出る

立ち上がって歩き始めに踵や足底に痛みが出る

立ち仕事が続くと踵や足底に痛みが出る

手術以外方法はないと思っているが、他の方法を探している

走ると踵や足底に痛みが出る

歩いていると足底につっぱり感がある

体重をかけると足の裏が痛い

歩いていると足の裏が痛くなってくる

足底腱膜炎を治せる治療院・整体院はありません

なぜなら…
  • そもそも足底腱膜炎専門の治療院がない
  • そもそも根本的な治療を行っていない
  • そもそも筋力低下の問題を解決していない
からです。

そもそも…

足底腱膜炎(足底筋膜炎)の治療院・整体院がありません…

この言葉を聞いて驚かれた人もいるでしょう。
インターネットで検索してみてもそうですが、世の中に「足底腱膜炎専門」の整体院はたくさんあります。しかし、あなたはその整体院のホームページをきちんと見たことはありますか?「足底腱膜炎専門」と書いてあっても実際にホームページを見てみると思わぬことが判明します。その院の対応している症状をみると、実際には肩こりや腰痛など何でもやっているところがほとんどなのです。

 
実は、足底腱膜炎を主にする足の症状改善のみの整体院は名古屋には当院を含めて2つしかありません。整骨院・整体院を含む治療院の数は実はコンビニよりも多いのです。なのに本当の足の専門院はたったの2つです。この数が多いのか少ないのかは明確です。
ではなぜ「足底腱膜炎専門」の治療院は無いのでしょうか?その答えは簡単です。足底腱膜炎の治療は難しいからです。

足底腱膜炎という症状をあまり聞きなれない方もいらっしゃるかもしれません。
足底腱膜炎とは、足の裏の内側アーチ部(いわゆる土踏まず)の、特に足のかかとの部分に痛みが出る症状のことです。症状が軽い方は、安静にしていると症状は落ち着いてきますが、症状が進んでしまうと、足を床につけるだけでも、かかとの裏の部分に鋭い痛みが走ります。

この痛みで長年お悩みの方も多くいらっしゃいます。足底腱膜炎、足底筋膜炎と呼び名はありますが、どちらも同じ症状を指しています。わたしは足底腱膜炎で統一しています。

 

そもそも…

根本的な治療を行っていません…

足裏が痛くて整形外科や治療院に行かれた方は、このように言われたのではないでしょうか?

  • 体重が重いから
  • 使いすぎ(歩きすぎ、練習のし過ぎ)
  • 年のせい
  • 偏平足

確かに、これらの理由も考えられます。しかし、この様な方が全員足底筋膜炎になっているか?そういうわけではありません。

よくある整形外科や治療院の治療方法は

・痛みがある足の裏のマッサージや電気治療
・整形外科でレントゲンを撮っても異常が見つけられず湿布を出されるだけ
・筋肉に問題があることいわれ、ジムに行ったり、自宅でのストレッチをするようにアドバイスをされる


確かにそれらを受けることで一時的に楽にはなりますが、根本的な改善にはつながっていないことにお気づきでしょうか?


痛みがあるかかとそのものに原因があったり、足首や膝、股関節の歪みが原因だったり、各関節を支えている筋肉のアンバランスだったり。

その方の痛みの根本的な原因を見つけ出し施術することが大切なのです。

10年以上、足底腱膜炎改善のお手伝いをしておりますが、わたしの施術を受けられると「初めて足を触ってもらった」「こんなに長い時間、足を触ってくれたところは初めて」とおっしゃる方が意外と多くいらっしゃいます。お話をお聞きすると、それまで「骨盤の歪みが原因だから…」、「全身の骨格調整が必要だから…」といわれて足とは違う場所から施術がスタートするそうです。
そういえば、わたしが以前お手伝いに行っていた治療院の患者様も「よそはササっとしか診てくれないのに、こんなにしっかりと診てくれた先生は初めてだ」とおっしゃっていたのを思い出しました。しかも、おひとりではなく、何人もの患者様に言われていたのです。

そもそも…

筋力低下の問題を解決していません…

足に症状が出る原因の多くは、筋肉が硬くなって伸び縮みしにくくなり、骨に付着する腱や靭帯が引っ張られるからです。時にはその部位が炎症し痛みを引き起こすこともあります。

他院で行われているマッサージや、電気、鍼、お灸などで筋肉を緩めても一時的に症状が緩和しても再発してしまいます。なぜかというと、それは「筋膜が癒着したまま」だからです。よって、筋膜リリースで癒着を剥がす必要があるのです。

癒着というのは筋肉が持続的に硬くなり続けると起きます。ではなぜ筋肉が硬くなってしまうのでしょうか?それは関節を支えている筋肉たちの筋力がアンバランスになってしまうからです。

もちろん、普段はバランスよく筋力が均衡しています。しかし、日常での動作のクセによって「使いやすくてガンバリやすくなる筋肉」と「使いにくくてサボリがちになる筋肉」に分かれてくるのです。いわば生活習慣病です。

サボリがちな筋肉は、どんどんサボりまくって筋力低下。すると筋力の均衡がアンバランスになり関節が不安定になります。関節が不安定になると、更にガンバリ筋は頑張ってしまい、結果として過緊張を起こします。これが症状が出る原因です。
そこで、「癒着を剥がす筋膜リリース」と「筋肉を鍛えて治す関節トレーニング」が必要となります。これがわたしの施術の中心となります。

わたしが選ばれる3つの理由

01

問診・検査に時間をかけ根本的な原因を見つけ出します

簡単に質問し「足底腱膜炎です」と言われて、マッサージをしておしまい。なんていうことは絶対に致しません。
症状がいつから出たのか、どの動作が一番つらいのか、以前にも今回のようなことがあったのか、既往歴、服用している薬、病院での診断、食事など、全てに足底腱膜炎改善のヒントが隠されているからです。
また、整形外科的検査・カイロプラクティック検査など細かく検査をさせて頂き、何が足底腱膜炎の原因なのかを見つけていきます。足底腱膜炎以外に足の甲の痛み・足首の痛み・膝痛など足の痛みに対応できます。

02

あなたの足に応じた施術をします

一人として同じ足の状態はありません。
問診~検査で得た情報からあなたにとって一番最適かつ負担の少ない施術法を選択しアプローチしていきます。
それは西洋医学理論・東洋医学理論の融合によるメディカルフットケアです。
新しいスタイルのメディカルフットケアで症状にあわせた施療をします。
施術後の足の変化はもちろんですが、従来の整体と違い、施術中でも足の変化を感じて頂けます。
実感する事により、より施術の効果が高まり良い結果につながるのです。

03

筋膜リリースと筋力バランスを整えることを重要視したJSC療法で効果を実感

足底腱膜炎が発症してしまう原因は、サボリがちな筋肉の筋力の低下とガンバリやすい筋の過緊張によるものです。「癒着を剥がす筋膜リリース」と「筋肉を鍛えて治す関節トレーニング」により筋力バランスを一番に考えます。
わたしが創りあげたJSC療法という施術法で足底腱膜炎を改善させていきます。
わたしのところに
は、どこに行っても何をしても治らなかった方の来院がとても多いです。しかし、ほとんど全員の方に効果を実感して頂いています。今では「どこに行っても治らなくて困っている重度の足底腱膜炎の方の駆け込み寺」となり、東海3県はもとより、東京・大阪など遠方からも来院されています。

足底腱膜炎

足の甲の痛み

足首の痛み

など

\最短1回で変化を感じます/

足の症状の悩み

スピー解決!

本気で足底筋膜炎改善させたいなら、今すぐ連絡ください。

来院者様満足度
97.8
”とても満足”、”満足している”と答えています。 

わたしは足の施術を専門的に行っています。 足底腱膜炎、 足関節靱帯損傷、アキレス腱炎、腓骨筋腱脱臼、有痛性三角骨、距骨離断性骨軟骨炎、外反母趾、偏平足などの疾患に対して、患者様一人一人にあった施術とリハビリトレーニングをしています。
根本改善に向けてサポートしますので、足でお困りのことがあればご相談ください。
足底腱膜炎
外反母趾
偏平足障害
足関節捻挫
アキレス腱炎
シンスプリント
膝の痛み
椎間板ヘルニア

\今だけ!/

1日1名!初回限定体験コース

初回9,000円⇒4,500円(税込))

ツクツク‼WEBチケットご利用なら初回は通常料金から50%の割引で施術が受けれます。さらにポイントもたまってダブルでお得です♪
*ツクツク‼以外の直接のご精算は割引対象となりません。ご注意ください。

画像診断&無料相談お待ちしてます

まずはLINEに友だち追加してください。
無料でご相談やお問い合わせに対応します。

https://lin.ee/2ZF0a9L 

ご予約お待ちしております

受付時間 10:00-21:00[完全予約制]